害虫駆除のご相談はアート環境企画にお任せください。シロアリ、ねずみ、ゴキブリ等なんでも解決いたします。

害虫駆除は有限会社 アート環境企画

ネズミ主要種の生態

ネズミの糞、尿などの排泄物は食中毒の原因になり、ガス管や電線などをかじり停電や家事の原因にもなりますので、早めの対応が必要です。ネズミの通路や餌場となりそうな場所、糞、かじり跡、足跡、こすり跡からネズミの生息が確認できた出来た場合、専門業者にご相談することをお勧めします。

ネズミ主要種の生態の説明

クマネズミ
クマネズミ
ドブネズミ
ドブネズミ
ハツカネズミ
ハツカネズミ
害虫名 特徴 生態 主な生息場所
クマネズミ ・体色は黒色または茶褐色
・耳が薄く大きい
・尻尾が胴体より長い
・ドブネズミよりやや小型
(18〜20cm)
・性質は臆病
・壁登り、ひも渡りが得意
・水泳は不得意
・雑食性であるが植物質を好む
・多湿に弱く乾燥には強い
・立体的に行動する
天井裏、壁の中、梁の上、棚や家具の上など高所、乾いた場所等
ドブネズミ ・体色は灰白色
・耳が厚く小さい
・尻尾が胴体よりやや短い
(20〜26cm)
・性質は凶暴
・水泳が得意
・壁登り日も渡りは不得意
・雑食性であるが動物質を好む
・多湿に強く乾燥には弱い
・平面的に行動する
床下、台所、地下室、下水、石垣、植込、湿った場所等
ハツカネズミ ・体色は褐色または黒色
・耳が丸く大きい
・尻尾が胴体より短い
・小型(6〜9cm)
・性質は気まぐれ
・雑食性であるが特に種子を好む
・乾燥に強い
・潜行的に行動する
物置、納屋、積わらの下、縁の下、壁板の隙間、他種が入り込みにくい場所等
Copyright(c) Art Pest Management All Rights Reserved.