害虫駆除のご相談はアート環境企画にお任せください。シロアリ、ねずみ、ゴキブリ等なんでも解決いたします。

害虫駆除は有限会社 アート環境企画

主なシロアリ防除施工方法

シロアリの防除で行う主な施工方法を紹介します。

土壌処理

帯状散布

帯状散布写真

建物の基礎の内側及び束石の周囲や配管等の立上り部分の土壌に対して、壁側から約20cmの幅で乳剤の希釈液を土壌表面に帯状に散布します。

面状散布

面状散布写真

床下の土壌表面に乳剤希釈液を均一に面状散布します。

木部処理

穿孔処理

穿孔処理写真

床下の土壌表面に乳剤希釈液を均一に面状散布します。 土台・柱などにドリルで穴をあけ、油剤を注入して木材の各部に十分浸透させたあと薬剤処理剤の木栓を埋め込みます。もちろん、この穴は建物の強度に影響を及ぼすようなことはありません。

吹付処理(塗布処理)

吹付処理(塗布処理)写真

床下全体の木材表面に薬剤を吹き付けます。シロアリの侵入を完全に抑えるために木口、割れ目、背割り、継手、重ね、接合部は特に念入りに処理します。イエシロアリの消息地域では必要に応じて小屋組まで処理します。

  • アート環境企画ではシロアリ被害の施工も行います。施工にについての詳しいご質問、ご相談はお問い合わせからどうぞ。
Copyright(c) Art Pest Management All Rights Reserved.